« 表参道のネコ写真 | トップページ | 髪を切る »

2005年11月24日 (木)

今読んでいる本2冊

 冬になると恋しくなるのは、暖房と内田百聞先生の小説です。何故かと問われれば心が温かくなるから、裏切られないからというのが答えです。温かいこたつに入りながら名文家の円熟した文章にため息をつきたいのですが、残念ながらこたつはないのでソファに寝転んでの読書となりそうですが。(※百聞の聞は文字化けするため当て字にしています。)

冥途―内田百けん集成〈3〉   ちくま文庫

阿房列車―内田百けん集成〈1〉   ちくま文庫

|

« 表参道のネコ写真 | トップページ | 髪を切る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120709/7291419

この記事へのトラックバック一覧です: 今読んでいる本2冊:

« 表参道のネコ写真 | トップページ | 髪を切る »