« その58 「♀メダカ様の御一行」 Goodbye Day編 前編 | トップページ | クリスマス間近の飾り棚 »

2005年11月27日 (日)

苦しい三つの選択肢

 土曜の午前中、ある企業の会社説明会へ行ってきました。相当な人数が来ているのかと思ったら、会場には男性と女性が一人ずつで私を含め3名しかいません。どうやら時間をずらして数人ずつ面接しているようでした。会社説明が終わった後で15分以内にアンケートを記入するよう促されたのですが、そこで初めて雇用形態の選択を迫られることになりました。選べるのは正社員、契約社員、パートの三つの中の一つです。正社員と契約社員はどちらも年俸制でしたが、違いは賞与がある代わりに全国転勤がある正社員に対し、契約社員は関東一円のみの制限付き転勤なので賞与なしということでした。この二つ以外は都内勤務限定の時給制のパートのみ。結局、迷いながらもすぐに転勤ということもないだろうと正社員を選択しました。が、後から入社して数年以内には転勤することになると聞かされて、内心動揺してしまいました。会社員に転勤はつきものと割り切るか、応募を辞退するか、まだ結論が出せずにいます。

|

« その58 「♀メダカ様の御一行」 Goodbye Day編 前編 | トップページ | クリスマス間近の飾り棚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120709/7334366

この記事へのトラックバック一覧です: 苦しい三つの選択肢:

« その58 「♀メダカ様の御一行」 Goodbye Day編 前編 | トップページ | クリスマス間近の飾り棚 »