« その60 「♀メダカ様の御一行」 仁義なき争い編 | トップページ | その61 「♀メダカ様の御一行」  くちびるから媚薬編 »

2005年12月 9日 (金)

風と共に去りぬ

  12月8日、従業員60数名の小さな会社ジェイコムが東証マザーズに上場しました。町の携帯ショップから事業を拡大してきたこの会社の新規上場が、まさかこれほどの波紋を呼ぶとは誰も想像もしなかったに違いありません。ジェイコム株を誤発注したという証券会社の情報がどこからともなく飛び出てきたかと思ったら、東証1部銘柄の8割以上が株価を下げ、連日上向いていた東証株価指数(TOPIX)は急落。昨日まで緩やかに上昇していた株価が一日で下落する様子はまさに株式が持つハイリスク・ハイリターンの展開そのもの。明日は明日の風が吹く相場の世界です。

|

« その60 「♀メダカ様の御一行」 仁義なき争い編 | トップページ | その61 「♀メダカ様の御一行」  くちびるから媚薬編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120709/7533572

この記事へのトラックバック一覧です: 風と共に去りぬ:

« その60 「♀メダカ様の御一行」 仁義なき争い編 | トップページ | その61 「♀メダカ様の御一行」  くちびるから媚薬編 »