« あけましておめでとうございます | トップページ | その69 「♀メダカ様の御一行」 ミエナイチカラ編 後編 »

2006年1月 3日 (火)

風吹いて身も懐も寒し

 今年はのんびりと東京でお正月を迎えました。が、さすがに正月3日にもなると鍋に入れる野菜もなくなってきます。散歩がてら大型スーパーまで歩き、車も人影も少なかったので店内も閑散としているかと思いきや、意外にも大勢の買い物客で賑わっていました。そこで驚いたのは野菜の値段です。例年のお正月に比べて遥かに高い。どれだけ高いかといえばキャベツ1玉380円、白菜1/4カット98円(昨夏のキャベツ2玉100円が夢のよう)です。それでもスーパーは仕入れ価格より安く売っているとのこと。確かに昨年末の大雪で野菜の収穫量が減少、雪による道路事情の悪化でトラックが立ち往生し市場へ野菜が入荷されないなどのニュースは聞いていましたが、これだけ高いと買うのを躊躇してしまいます。この大雪被害は北極から南下する寒気を伴った偏西風とのことですが、ことわざにある「風が吹けば桶屋が儲かる」が、商店にも消費者にも生産者さえも当てはまらないのが、今回の風のようです。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | その69 「♀メダカ様の御一行」 ミエナイチカラ編 後編 »

コメント

もときちさん、新年明けましておめでとう御座います~今年も宜しくお願い致します(*^ ^*) 確かに野菜去年から高いですね~って独身の私が何故知っているか?っといいますと。おふくろの買出しに引っ張り出されるからです~(T^T)

投稿: ヨシ | 2006年1月 4日 (水) 19時17分

>ヨシさん、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(*._.)m

本当に高いですよね、野菜。私はいまだ買い控えたままです_(ToT)_
 それにしても、引っ張り出されるとは言いつつ、一緒に買い物へ行くヨシさんの優しさが、文章から見えてくるようでホノボノしました(*^-^*)   

投稿: もときち | 2006年1月 5日 (木) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120709/7980060

この記事へのトラックバック一覧です: 風吹いて身も懐も寒し:

« あけましておめでとうございます | トップページ | その69 「♀メダカ様の御一行」 ミエナイチカラ編 後編 »