« キーボードいろいろ | トップページ | 豆まき完了 »

2006年2月 2日 (木)

節分前夜

 明日は節分。豆まきには決まって拾いやすい落花生を使っています。が、今年はその豆をどうするかで悩みが発生しました。それというのも某テレビ番組で正しい豆まきの方法を紹介していて、私が今まで自己流にやってきた豆まきだと邪気を取り去るどころか「おったまゲタ」ことに邪気を呼び込むらしいのです。正しい方法はというと、家族全員が揃ったところで家中の窓と戸を開け、煎った大豆を手に持ち、皆で「鬼は外」を二回言いながら外へ向けて豆をまき、まいたらすぐ窓や戸を閉め、今度は家の隅々へ「福は内」を2回言って豆をまくというものです。最後にまいた豆を数え年の数だけ食べると言うのですが、煎った美味でもない大豆をン十個も食べるのかという「嫌でスリッパ」感と、窓を開けて豆をまいたら、翌日には鳩が待ってましたとベランダへやって来る「困ってシマウマ」感で、うっかり煎り豆もまけません。こうなったらいっそのこと、落花生を煎って豆まきをしてみようかなと結構本気で「ちょっとカンガルー」です。

下線部の用語について:最近、”おぼっちゃまくん”の壁紙をダウンロードしてからというもの茶魔語にハマり使いまくり状態(=_=;) 周囲に顰蹙を買いはじめたのでそろそろ辞めようと思うのですが妙にツボに入ったままで。読み苦しかったらあいすみません・・・気になる方はこちらへどうぞ→ 「おぼっちゃまくん」

クリックアンケート

|

« キーボードいろいろ | トップページ | 豆まき完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120709/8469288

この記事へのトラックバック一覧です: 節分前夜:

« キーボードいろいろ | トップページ | 豆まき完了 »