« 市丸も肥える秋 | トップページ | 寝冷え »

2007年10月 7日 (日)

ツイてない

 馴染みの銭湯が閉鎖して以来、新たに開拓した銭湯へ行ってますが、そこは男湯と女湯の入り口が以前通っていた銭湯とは逆で、最初の頃はうっかり男湯の方へ進みそうになったこともしばしばありました。間違わなかったのは、入り口に掛けられた「男湯」「女湯」の暖簾(のれん)のお陰です。今日は連休初日のためかいつもより混んでいた銭湯ですが、いいお湯だったと裸にバスタオルを巻き、長椅子で涼んでいました。そろそろ着替えようかなと思ったところへ、「今晩は」と入ってきたのはなんと中年のオヤジでした。ギョッとして固まったのは私だけ。番台のお父さんがオヤジに怒っている間中、年配のご婦人は堂々としたもので裸体を露にして着替えていました。怒られたオヤジは謝って男湯へ行きましたが釈然としないのは私です。バスタオルで身体を隠しているとはいえ、あんなオヤジ※に私の裸体を見られたのかと思うと悔しさが倍増。(※大好きなWATの小池くんなら見られても悔しくはないんですが。)気分がすぐれないまま帰宅し、ええい、禁煙は辞めだ、吸ってしまえと未開封の煙草から1本取り出し、一週間ぶりに煙草を吸ってみました。それなのに喉へ絡みつくタールに気持ち悪くなる始末。続けて試した3本目も、あまりのまずさに耐えられず吸えませんでした。せっかくストレスを解消させようとして煙草を吸ったのに、煙草がまずくて吸えないなんて、ほんと今日はツイてない日でした。

|

« 市丸も肥える秋 | トップページ | 寝冷え »

コメント

それはきっと常習犯なので皆さん慣れっこなのでしょう。
しかし、いいなぁ~、僕も間違えて見に行きたい~。

投稿: ともくん | 2007年10月 7日 (日) 05時11分

>ともくんさん、常習犯説には脱帽です!

ともくんさんが間違って女湯に入ったら、昔はギャルだった女性たちに拉致されちゃうかも(o^o^o)

投稿: もときち | 2007年10月10日 (水) 22時33分

こんばんわ。
体が欲してないのに、そんな理由で(って言ったら怒られるかもですが^^;)禁を解いちゃうのはもったいないですよ。
私もイライラしてる時はバカバカ吸っちゃったりしてたけど、決まってあとで頭痛や吐き気を催したりしてましたね。10年以上続けて吸ってましたけど、私の場合は元々自分の体質には合ってなかったのかもです。

投稿: BROS | 2007年10月16日 (火) 01時21分

>BROSさん、仰ることはごもっともです。
お気遣い頂きましてありがとうございます。

禁煙を解除してからと言うもの、1日2本もしくは3本程吸っています(汗)

確かに、みみっちく吸うよりはスパッと辞めたらいいとは思うのです。が、お酒が好きじゃないし飲まないので、唯一の嗜好品である煙草を手放すことがどうしても出来ずにいます。私はBROSさんと違って煙草を吸わないままだと落ち着かず、そのうち偏頭痛が出たりするので「いいや、吸っちゃえ!」みたいな感覚です。まあ偏頭痛の原因は小さなストレスからも来るので、気持ちの問題もあるのでしょうが、まったくもってお恥ずかしい限りです。

投稿: もときち | 2007年10月18日 (木) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120709/16682571

この記事へのトラックバック一覧です: ツイてない:

« 市丸も肥える秋 | トップページ | 寝冷え »