« 今年も明けてしまった後ですが | トップページ | 二つのお花見 »

2011年4月13日 (水)

桜と片思いと足の骨折

先月、接触事故で足を骨折してしまいました。桜の咲く頃にはギプスも取れる予定でしたが、予定はやはり予定でしかなく、まだギプスをつけたまま、不自由な生活を余儀なくされています。

にもかかわらず、こんな姿の時に限って素敵な彼と出逢い、一目惚れの井戸へまっさかさまに落ちてしまいました。初めて彼と出会った3月25日の金曜の昼下がり、彼と会話した一コマ一コマを心の中で再現し、次に会えるのか会えないのかもわからないまま過ごしているうちに桜も満開。

願わくば、美しく舞い落ちる桜の花びらが一目惚れの井戸へ降り積もり、彼への想いをこのまま閉じ込めてくれますように。と、祈りつつ、早くギプスから開放されますようにとも付け加え、ため息だらけの毎日です。

|

« 今年も明けてしまった後ですが | トップページ | 二つのお花見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120709/51381711

この記事へのトラックバック一覧です: 桜と片思いと足の骨折:

« 今年も明けてしまった後ですが | トップページ | 二つのお花見 »